東京の多摩市周辺を主に散策しています。
野鳥に限らず 、いろんな情報をアップしていきます。
皆様の投稿を楽しみにしていますので、よろしくお願いします。
(1枚のファイルサイズは、500KBまでです)

きまぐれ写真館2

988119
道東散策⑩ 丹頂 - yasuji murakami
2024/03/01 (Fri) 06:48:59
道東に遠征した記録を10回にわたって投稿させて頂きました。今回の投稿で最後になります。細部を思いだしながら又反省をしながらの作業とても楽しくもあり、苦い思い出もあり勉強になりました。又来年行きたいと思っております。最後の投稿はスタートと同じ丹頂です。が撮影場所は初めて訪問したグルスです。
Re: 道東散策⑩ 丹頂 - M.Sato
2024/03/01 (Fri) 08:34:37
yasuji murakamiさん

道東遠征最後の写真アップをありがとうございました。
とても実り多い野鳥撮影、お疲れ様ながらも大いに楽しまれたことと思います。

お陰様で、私もまだ出ったことのない鳥さんの姿に、驚きと羨ましさを感じながら楽しませていただきました(^^)
シリーズ最後に極寒の中でも仲がいいタンチョウの姿を見せて頂き、もう一度今回の成果を最初から見直しました。
そして来年のリベンジを今から期待しているところです。
道東散策⑩ 丹頂 - yasuji murakami
2024/03/01 (Fri) 06:41:13
丹頂の2枚目です。丹頂の求愛ダンスです。お相手は近くにいるのですが、この時点では1羽ダンスです。
道東散策⑩ 丹頂 - yasuji murakami
2024/03/01 (Fri) 06:38:24
丹頂の3枚目です。
道東散策⑩ 丹頂 - yasuji murakami
2024/03/01 (Fri) 06:37:21
丹頂の4枚目です。
道東散策⑩ 丹頂 - yasuji murakami
2024/03/01 (Fri) 06:35:28
丹頂の5枚目です。番と思われる2羽は何処に行くのも一緒のようですね。
道東散策⑩ 丹頂 - yasuji murakami
2024/03/01 (Fri) 06:32:58
丹頂の6枚目です。道東遠征記、10回にわたり投稿差せて頂きまして有難う御座いました。来年リベンジしたいと思っております。
今朝の散策はお休みです。 - M.Sato
2024/03/01 (Fri) 05:12:47
実は昨日、オオタカを撮影後ちょっとしたアクシデントがありました。
まぁ大した事は無かったのですが、念のため今朝の散策はお休みです。

それで時間を持て余したので昨日の写真を少し現像して遊んでいます。

先ずは枝被りオオタカです。
Re: 今朝の散策はお休みです。 - M.Sato
2024/03/01 (Fri) 05:24:26
ハイタカです。

明日はレンジャクを期待したいところですがどうなる事やら・・・
ハイタカとオオタカ - M.Sato
2024/02/29 (Thu) 10:18:39
今朝はどこへ行こうかと迷ってしまったのですが、結果として昨日と同じ場所で正解でした。

最初は観察舎付近で周囲の確認です。
すると早速崖の上から猛禽が飛び出しました。
正体がわからないままカメラで追うと園内のプラタナスの木に入りました。
撮影データを確認したらハイタカのメス(若)でした。

この後、そうっと近づくもすぐに崖の戻ってしまいます。
Re: ハイタカとオオタカ - M.Sato
2024/02/29 (Thu) 10:21:39
崖に戻ったハイタカは一旦ニセアカシアの木に留まりましたが、すぐに飛び出します。
Re: ハイタカとオオタカ - M.Sato
2024/02/29 (Thu) 10:23:57
そしていつものごとくカラスを追うのですが、崖の下の方で追いかけるため、フェンスの内側にいた私は撮影出来ず・・・
再度崖に戻ったところを撮影です。
ハイタカと言えどもメスは体が大きいので迫力満点です。
Re: ハイタカとオオタカ - M.Sato
2024/02/29 (Thu) 10:24:59
そしてまたもや近づいたカラスを追います。
Re: ハイタカとオオタカ - M.Sato
2024/02/29 (Thu) 10:26:09
小枝だらけの崖ですが、ハイタカは翼を狭めてその隙間を飛びます。
Re: ハイタカとオオタカ - M.Sato
2024/02/29 (Thu) 10:27:02
カラスを追い出すとまたも崖に戻りました。
Re: ハイタカとオオタカ - M.Sato
2024/02/29 (Thu) 10:28:23
今度はどんどん降りて来ます。狩りかなと期待するのですが・・・
Re: ハイタカとオオタカ - M.Sato
2024/02/29 (Thu) 10:31:57
そのまま観察舎上空を通過し、対岸まで飛んでしまいました。
対岸でも何度も低い柳の木に留まったり、何かを追いかけたりして飛び回っていました。
この様子も撮影出来たのですが、遠かったので画像アップは自粛です。
カラスとのバトルも繰り返しあったのに撮れなかったのは残念でした、その姿を見る事が出来ただけも良かったです。
Re: ハイタカとオオタカ - M.Sato
2024/02/29 (Thu) 10:33:26
さて、ハイタカ観察を終えて帰路につくと今度はいつものポイントにオオタカが留まっていました。
慌てて自転車を降りて撮影です。
Re: ハイタカとオオタカ - M.Sato
2024/02/29 (Thu) 10:35:26
すると当然のごとくカラスが集まり始めます。
オオタカもカラスを嫌って飛び出しました。
ハイタカみたいにカラスを追いかけまわしてくれればいいのにと思いながら撮影です。
Re: ハイタカとオオタカ - M.Sato
2024/02/29 (Thu) 10:36:32
何処に留まろうかと迷ういながら崖の上を飛び回ります。
Re: ハイタカとオオタカ - M.Sato
2024/02/29 (Thu) 10:38:02
途中でUターンして戻ります。
Re: ハイタカとオオタカ - M.Sato
2024/02/29 (Thu) 10:39:20
崖の天辺に留まりました。
ここから獲物を狙うのか?と期待したのですが・・・
Re: ハイタカとオオタカ - M.Sato
2024/02/29 (Thu) 10:42:12
結局はハイタカと同じように中州の方に飛んで行ってしまいました。

今朝は両方の姿を見る事が出来たのは嬉しかったのですが、やはり猛禽は狩りをしてこその猛禽です。
次回は両者ともに頑張って欲しいものです(^^)
道東散策⑨ シマエナガ - yasuji murakami
2024/02/28 (Wed) 22:36:21
冬の北海道での野鳥観察で絶対に外せない小鳥ですが、真ん丸で愛くるしいシマエナガを撮影するには、出来るだけ寒い時期が良いようです。寒ければ寒い程群れは大きくなるし、体形は丸くなるようです。又枝に雪又は樹氷が付着していると独特の雰囲気が醸し出されます。とゆう事でシマエナガに限っては1月の方が良い様です。苦戦しながら撮ったシマエナガです。
Re: 道東散策⑨ シマエナガ - M.Sato
2024/02/29 (Thu) 04:30:09
yasuji murakamiさん、おはようございます。

シマエナガ、楽しみにしていました。
ただ可愛いとしか言いようが無いです(^^)

寒いと体型が丸くなるというのも納得です。
先日もNETニュースで、最近スズメが細くなってきたとの記事が載っていました。
野鳥撮影をしているとよく目にする光景ですね。
冬になると暖かくボリューム感のある羽に生え変わる事もあるのでしょうが、羽毛を立てたりして体温を調節しているのでしょう。
人間も季節で変わりますからね(着膨れ)(^^;
道東散策⑨ シマエナガ - yasuji murakami
2024/02/28 (Wed) 22:27:14
2枚目です。